缶バッジはノベルティに最適なアイテムです。いろいろなところに付けて楽しんでもらえますので、宣伝効果も抜群です。なおかつ製作コストも安いため、配布を行う側としても作りやすい存在と言えます。オリジナル缶バッジを製作会社に依頼する場合は、しっかりと比較をした上で発注を行いましょう。

比較ポイントとしてはまず対応ロット数です。「最低100個からオーダーが可能」という具合に、ある程度のまとまった数ではないと製作ができないところが少なくありません。必要な個数にマッチするロット数なのか確認が必要です。なお、発注量が多くなればなるほど、一個当たりの単価は安くなる場合が多いです。

オリジナル缶バッジはもともと安価に作れますが、より安くしたい場合は発注量にゆとりをもって考えるのも良いかもしれません。豊富な種類から選べるのも理想的です。缶バッジと一口に言っても、デザインはさまざまですし、サイズにもバリエーションがあります。後から「他で作れば良かった」とならないためにもいろいろな製作会社をチェックしておくことが推奨されます。

納期がスムーズかどうかも確認しておいた方が安心です。即納をしてくれるところもあれば、数週間の時間を要するところもあります。イベントなどで配布を行う場合、あまり時間が掛かってしまうのは好ましくないはずです。完成は早いに越したことはないため、どのくらいの時間が掛かるのか、予め製作会社に問い合わせを行っておくことが望ましいでしょう。

缶バッジのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です