思い出のアイテムやノベルティとして活躍するアイテムのひとつに、缶バッジがあげられます。実はこの缶バッジ、衣類や名札に付けるだけではありません。近年では複数の場面でおしゃれに、自分らしさを演出するアイテムとして使われているのです。缶バッジを立てたり壁に飾れば、おしゃれな壁掛けやインテリアになります。

コルクボードに貼り付けることも出来ますし、裏面のピンの部分にチェーンを通せばキーホルダーにもなるのです。身につけるだけだったバッジを、今では飾りとして楽しむことが出来ます。そんなバッジを、自分のオリジナルの作品として仕上げてみませんか。インターネット通販サイトには、数多くのオリジナル缶バッジ制作サイトがあります。

オリジナルバッジ製作サイトを選ぶときに気をつけたいことは、まず1つからのオーダーが可能かどうかをチェックすることです。ある程度のまとまったロット数でなければ、手頃な価格では引き受けないというサービス店もあります。さらに、複数の種類の缶バッジサイズや、形が選べるかも考えましょう。使用用途に応じては、通常の丸の形よりも四角や、星型といった変わった形をしているもののほうが個性が引き立ちます。

サイトの中には、実際にイラストとバッジのイメージを簡単に組み合わせてシミュレーションを行ってくれるところもあるので、有効に活用すると便利です。お揃いのアイテムを作ったり、記念のグッズを作ることで、よりバッジを楽しむことが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です